2009年05月25日

今週のBLOOD+「はじまりの場所」

放送前から、TB頂きありがとうございます。同時にたくさんのトラックバッド感謝感謝です。今週は遂にジョージが自らの過去を話しましたね

・今週のあらすじ
全ての痕跡が消え、まるで事件がなかったかのような真新しい机が置かれた生物教室。
学校の中から、あの惨劇の記憶が薄れていく。
しかし、小夜は時間が経つにつれて、あの事件が静かに自分を包み込むことを感じていた
そんな中、事件の裏に何かを感じ取り、取材を続ける新聞記者・岡村の姿があった。
学校帰り。ジョージは小夜を誘って、宮城家の墓へと連れて行く。
夕日に染まる海の見える高台。そこでジョージは自らの過去と、小夜との出会いについて語りだす

・ジョージは元米軍でベトナム戦争にいっていて、赤い盾のデヴィッドとかかわりがある。
・さらに、翼手の2匹は「マウス」と呼ばれ米軍の人間。(そのうち一人は、宮城の大衆食堂によく来る泣き虫フォレスト
・ヴァン・アルジャーノンという謎のフランス人(性格最悪な感じ)が常に米軍の側にいる。

・・・米軍、翼手にかなり関わってますね

・・・つーか、ジョージ、ま、まさか死?ちょっと早すぎるんですけど!?
↑次回予告見たら重傷だった

次回登場の釈迦真緒(変換泣かせだわ、この字)もとい、謝花真央
でも、もう出てきた時点でこの娘の言う事決まってる気がするんですよねー
次回予告見たら小夜への恨み節が炸裂する予感。でもパターンが大体読めるのでProduction.I.Gさんにはいい意味で「そんなこと言うのぉ〜?」みたいにワンパターンを大きく裏切る事を期待したい
そこが来週見るポイントでもあると思いますね

【翼手って何?−客観的な感想】
かなりの化け物|戦闘力が跳ね上がる|バイオハザードの追跡者みたいな感じ?もとは人間である|謎のフランス人のあの男が新しい生物兵器を米軍の兵士を実験体にして作っている?

まとめると、フランス人と【赤い盾】はお互い敵対している組織?ってとこですか。米軍はアルジャーノンになんらかの借りがあって手伝っているってとこでしょうーか?今のところ

【ハジって何者やねん!?】
謎のチェロ弾きハジ。小夜とのみ接触して、ジョージやデビッドらとの関係は分かっていない。今週は赤い盾のメンバー、デビッドの近くに来たんだから何か話す・・・って何も話さんのかぃぃぃぃ!おらぁがっかりだっぺ
何か忘れたけど小夜らしき人物と映っていたハジ
どうでもいいけど、いきなり現れて「小夜、戦って」て、ふつう戦えるカー!戦いを強要する知り合いって。これで恋愛関係だったらかなり捻れてる
小夜「ダメ!わたしできない!」そらぁそうや
【ハジvsカイ】
それ以前に、カイもハジや小夜についていくのかが分からないけど
このあえていおうこのドラマ、バトルロードムービーみたいだから
ずっと沖縄にいるわけでは。。


☆最新情報
11/30発売予定の高橋 瞳「青空のナミダ」
初回限定版は2パターンある予定
パターンA
■送料無料■高橋瞳 CD+DVD【青空のナミダ】初回生産限定盤 11/30
“Hitomi Takahashi × BLOOD+”コラボレーションDVD/「BLOOD+」描き下ろしワイドラベルステッカー TypeA封入
価格は1,600円と高いですがお徳感ありますねー。TBSの6時台アニメはコラボ当たり前の状況ですね。DVD持ってる人は、買ってみましょう。ない人はBパターンを・・
パターンB
■送料120円 初回仕様通常盤■高橋瞳 CD【青空のナミダ】 11/30
「BLOOD+」FILE/「BLOOD+」描き下ろしワイドラベルステッカー TypeB
¥1,223
イベントレポートのレビュー
2005年10月1日「BLOOD+」開戦前夜・プレミア試写会 イベントレポート 〜「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」から「BLOOD+」へ世紀のリレーイベント〜

※随時更新予定
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 06:53| Comment(0) | TrackBack(3) | BLOOD+

今週のBLOOD+「魔法の言葉」

後10分ですね〜
今週も飯が食えない程のすごいシーンでしょうか?

先週は、いきなり唇を奪われましたが、今週は初めにすこしだけ覚醒しましたね〜小夜は覚醒すると精神年令が10歳程上がっています

…今週も沖縄が舞台だというのが活かされてます。沖縄の方便的なものでましたしねー。前半は自分のふがいなさを痛感していたカイが、後半病院を飛び出した小夜を元気づけるシーンが今週イチの見せ場
「なんくるないさー」と小夜を励ますカイがいい。しかし、その平穏もきっといつまでも続かない。だって翼手はもう1匹いるんですから(恐)
「宮城」と書いて「みやんぎゅ」って呼んでたけど。「ミヤギ」じゃねーんだ
新キャラ「謝花真央」も登場。…………読めませんッ!

・ポイント

CMについて(←いるのか!?):高橋瞳「青空のナミダ」のプロモが通常版からコラボカット(BLOOD+のカットが入っている)になりました。後、角川のCMは知名度低ッ!

このアニメ、なにかっつーと血が関わってきます

ハジ(重要なキャラにしては名前がぱっとしないような〜)

BLOOD+2006年度カレンダー
BLOOD+2006年度カレンダー
BLOOD+ 1 <完全生産限定版>
BLOOD+1.完全生産限定版

・最新情報
blood+
BLOOD+オフィシャルサイトのリンクです。濃い情報マンサイ!

第3話「はじまりの場所」に続く

posted by 第35代アニメ王の嫁 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(1) | BLOOD+

今週のBLOOD+ 「ファーストキス」

面白いです。物語の舞台が沖縄県コザ。ここまではっきりと実際の街がアニメで登場するのもそうそうないこと。。

沖縄の細かい情景もたくさん書いていって欲しいですね

これの基になった「BLOOD THE LAST VAMPIRE」とあるんですが、主人公はどう変わっていくのかも楽しみだった

在日米軍や主人公を助けた謎のバイオリン弾き・ハジも謎が隠れてますねー

第1話の沖縄の平和な日常も血に染まっていくんでしょうか・・

その後、公式ページで調べた所によると

・あの化け物は「翼手」というらしい

・沖縄を舞台にしてはじまり、世界を駆け巡るハイパーアクション・バトルロードムービーらしい

・第1話でこそ平凡な女子高生音無小夜だったが、戦いに身を投じるようになるようだ。

ということで、戦うの沖縄だけじゃないんかい!ってことっすね
翼手はやる事が残酷すね。首潰したり遭遇した人間抹殺したり、普段なら6時にやるアニメではなさそうなんですが・・深夜帯とか
でも、「ガンダムseed destiny」の後釜だから。話題性のないものでないと見てた人もついてこないだろうし
1年以上前の記憶ってのが、壮絶なものなんだろうなー
謎の部分も多いねー小夜を治療した女医が外人なのも、米軍と一緒にいたジャン・アルヴァーノも赤い盾と翼手の戦いの中に絡んできそう

とにかくあの「ガンダム」よりも作り込んだ話題性のある作品だというのは間違いない。見ていると画面の中に引き込まれるような(←貞子か!)

主題歌歌ってる人も要チェック!
オープニングテーマは高橋瞳『青空のナミダ』
■送料120円 初回盤■高橋瞳 CD【青空のナミダ】 11/30
高橋瞳 CD【青空のナミダ】 11/30に発売です。
高橋瞳「機動戦士ガンダムSEED/僕たちの行方
高橋瞳「機動戦士ガンダムSEED/僕たちの行方デビューシングルです。
いちばん最後の英語の一文の歌いっぷりがすかっとする

gundam seed destinyの主題歌はすっごいよかった。今回もめっちゃいい唄です。ゆっくりした曲調から突然アップテンポのチューンに変貌します
即予約の方向で
エンティングテーマは元ちとせ『語り継ぐこと』
俺は、元ちとせよりもこのsony musicの隠し玉の多さに驚いた
本当にこのsony musicはアーティストの幅が広いなぁ!
このアニメの時間帯に登場したアーティストだけで、ライブできるほどに

BLOOD+の感想。毎週やる予定

おまけ:女子高生が刀持って戦うって!ありえねーー!というかvampireなの?刀鍛冶なの?(←なんでやねん!)1年前はなんだったんだー!
おまけ2:Gundam Seed Destinyの宣伝
のときは、CMはまーヤらしい程ガンダム押しだったけど、「BLOOD+」ではsonyが加わりましたよ。よかったですねーウォークマン売り込めるチャンスを得て。そして、「交響詩編エウレカセブン」がCMをやるようになりました

「交響詩編エウレカセブン」日曜7時に放送中の最新ロボットアニメ。
エウレカとレントンは付き合うなら早く付き合っちゃって下さい。見ててじれったいです
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 06:44| Comment(0) | TrackBack(2) | BLOOD+