2007年11月10日

家庭教師ヒットマン reborn第57話「大空戦、始まる」

今回遂に大空戦。リボーンはギャグパートとバトル漫画パートをきれいに分けていて、原作にほぼ沿った形で放送しているので、ジャンプを読んでいるような感じで、安心して見える。(内藤ロンシャンとマングスタ・ファミリ-をなぜ出さないのかよう分からんが)

遂に最終戦が始まった。それぞれののリングをもつ守護者が全員招集され、大空戦が始まる。

病院にいる人間まで強引に引っ張ってくるとはチェルベッロ機関は融通の聞かん機関だなー(さぶ)

一度、一つのリングになったのに、生き残った人間で再度、リンクをかけて、奪い合えとは。この、最後までキャラクターを生かしたバトルシステム。ちょっと惹かれるものがあったよ。

始まる前に。、XANXUS(書きにくい名前っ)いきなりツナをぶんなぐったー


トラバリンク
http://rit.way-nifty.com/honobono/2007/11/post_0210.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200711100001
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記

2007年11月04日

こんなエラーが。stack overflow at live 1590。感想記事の途中ですが…事件です、婆さん!

タイトルもハヤテのごとく!にあやかってパロってみました。
ってそんなことより!
一時的に、11:30〜12:45分の間私のページで
「stack overflow at live 1590」というエラーに遭遇した人はいませんでしたか?このエラーが出てしばらくウィンドウを閉じることができませんでした。身近で起きるこのエラーメッセージ以外は閉じることもカーソルを動かすこともできないこのエラーの出来事を感想途中ですが、紹介します

さっそくググってみたら、こんな事を書いてある記事を発見

------------------
セコムの記事
スタックオーバーフロー(Stack Overflow) とは、後入れ先出し型のメモリ領域(スタック)からデータがあふれてしまうことです。

スタックとは、OSやアプリケーションのプログラムがデータを格納するために確保するメモリ領域のことで、後から入れたデータを先に取り出すというLIFO(Last In, First Out)のしくみを持っています。スタックはサブルーチンをコールする際の戻り番地を格納する用途にも使われます。

ここで、あるプログラムが他のプログラムから渡されたデータの長さなどの検証を行わない場合、確保されたヒープメモリ領域の大きさを超えるデータが入力されると、本来書き込むことができない隣接のメモリ領域へデータが書き込まれる可能性があります。このスタックオーバーフローの脆弱性を利用して、悪意のあるユーザがリモートから攻撃を行う危険性があります。例えば、戻り番地を上書きしてしまうことにより、攻撃者が実行したいプログラムを走らせる等です。

対策としては、修正プログラムの適用もしくは修正済みプログラムパッケージへの更新が必要です
---------------------------


多少症例が違うかもしれませんが、許容量のメモリ領域をデータがあふれたために起こった問題ということでしょうか?

現在は、再構築をしたら1発で治ってしまいました。コメントを非表示にしたら治ったという情報もありましたが、私のエラーには効きませんでした。

もし、このエラーが出て、迷惑した人がいましたら大変申し訳ありませんでした。


http://blogs20nn.blog115.fc2.com/blog-entry-543.html(参考)
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年11月02日

げんしけん2−デキテンデスカ?エロゲーを…

げんしけん、初感想です。が、取り組んだのが遅いので、今回はかなり簡潔に。次回も簡潔だが

生産型オタクの田中さんと巨乳のコスプレイヤー大野さんの恋愛。エロゲーを一緒に見て、その後がってのは、普通…ないだろうな。このシチュエーションにちょっとドキドキ。
そして、喘ぎ声がササヤンのなんか飲んでるとこに変わった。
別にUHFでそこまで気つかわなくていいのに。最後までやっちゃってくれないと。。(ぉい)同人誌をTVであそこまで出したわりには今回は守りに入ったな。攻めて攻めて〜

●オープニング
似せたな~げんしけんのキャラクターをガンダムに。
斑目はシャアか?OPの曲もガンダムの曲に使われてもいい…まではいかないけど、結構購入したくなるな〜確かガンパレードシリーズのどれかで歌ってた時も、買おうかなと思ったし(買ってはないけど)しかし、そのいい曲とガンダムそっくりのOPじゃなんのアニメか全く分からん。

●なんかイメージからずれてるなぁその1
斑目役の檜山修一
-ムルタ・アズラエルや斑目一角のイメージが強いのに3枚目の消費者オタク。。このギャップをよく乗り越えて自分のもんにしたよ。そういう意味ではこのアニメ豪華だよね。声優が
●なんかイメージからずれてるなぁその2
朽木学-石田彰
-却下だよ。あの中性的なキャラクター。ミステリアスな悪役。でおなじみの石田彰が朽木。。何も石田彰がやらなくても。あんなキャラ代用効きますって。ケロロ軍曹のサブロー先輩、銀魂のカヅラまではいいとして………ぶっ飛んだキャラクター演じたなあ。。。暴走して春日部にグーパンチで殴られるのは新鮮だけど。(ふだんは殴る側の役かと)
一言:朽木の空気の読めなさはある意味賞賛に値する。(こんなウザイきゃらなかなか作れない)

このげんしけん2で、ささやんの将来と荻上とのオタクの恋、進んでいくわけだ。続く…

よかったら1クリック
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキングへ

トラパ
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-40.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200710310001/
http://plaza.rakuten.co.jp/tgsnet/diary/200710310000/
http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51251841.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-226.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-833.html
http://hukahireke.seesaa.net/article/63689274.html
http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-567.html
http://plaza.rakuten.co.jp/wistaria/diary/200711010000/
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50957415.html

posted by 第35代アニメ王の嫁 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2007年10月30日

相互リンクを常に受け付けております

相互リンクいつでも受付中

開設初日からオープンにはしてたんですが。。今回、正式にご案内

傾向としては、暴走もありますが基本固いので、まじめ〜な感想記事です。後、ツッコミとやじ(国会の野党議員)が多いです。
また、「ネギま!」と「ハヤテのごとく!」以外のアニメへの反応はうすいです。

好きなハヤテのキャラクター
・霞哀歌-儚げな感じが好き。薄幸の美少女
・伊澄-良牙クラスのスケールのでかい迷子っぷり&うっかりぶりにGJ!
・マリア-きれいでやさしいお姉さんは好きです

好きなアニメ(漫画):ハヤテのごとく!、ネギま!
以下、げんしけん、ワンピース、絶チル、ガンダムseed、コードギアス等

オープンしてからの歴史は浅いですが、感想系ブログとしてつらつらと作っています。1つの記事が長くなりすぎるのと、アニメのキャプチャが不可なのが欠点
メール、コメント欄からのリンクお待ちしています

よかったら1クリック
にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキングへ
続きを読む
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月29日

仮面ライダー電王39話「そしてライダーもいなくなる」

カイはなかなかの悪役ぶり。表情からはキレてるのかキレてないのか分からない。「俺、そういう顔してるだろ」といっているが、自分の気持ちと表情がシンクロしていないので、実は分からない。

気分転換に買い物に行った侑斗。デネブに「しいたけ入れんなよ」ってこの人よっぽど嫌いだ。。入れたときに「デ〜ネ〜ブ〜」ってしいたけ嫌いって何が原因なのか?食わず嫌いだな

駅長は、チャーハンの山崩しで負けたからって、何だあの情熱のある練習風景は、鏡見てみろ、オマエの実年齢はいくつだ。そのこだわりもっと他の事で生かしたまえ。

そして、カイの策略により、過去の櫻井が消えてしまった。ミルクディッパーが花をメインにした店に変わっちゃてるし、女性バッカ。

約2名の影が薄い常連客ピーーンチ。
適当に戻ってこーい!


にほんブログ村 アニメブログへ 人気ブログランキングへ
良かったら1クリック

http://bluebreadspread.blog12.fc2.com/blog-entry-543.html
http://danbot.livedoor.biz/archives/51080448.html
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月27日

家庭教師ヒットマンReborn!標的55「決意」この話で人間的に大きく成長したツナ

いつもの深夜アニメから離れて、こういう作品も好きです。
新連載からしばらくは、1話完結のコメディーものだったんですが、バトル漫画に転換されました。(ジャンプでは良くある傾向)

--家庭教師ヒットマンREBORN!vsヴァリアー編
VSヴァリアー編もついに大詰め。
先週、圧倒的な強さでゴーラ・モスカを倒したツナだったが、中にはボンゴレ9代目が。
ぼーぜんとするツナに、ザンザスは「てめぇが9代目を手にかけたんだ」と言い放った。養子とはいえ息子なのに血も涙もない。
しかも入れたのはザンザスだし
なかなかの極悪人の設定で。中ボスとしてはこれくらい邪悪さが際立っていたほうがいい。

昔、9代目にあっていたツナ。9代目はお忍びで日本にやってきていたのか。。沢田奈々わっかいな〜過去のほうが天然強そう

そして決意するツナ、この原作と同じ展開でいつものツッコミキャラとして能力は抑え気味に。そして人間的に成長して男らしくなった。

そして、翌日リボーンにたたき起こされ学校へ。
すると、修復された姿を幻覚で作り出しているチェルベッロ機関関係者が。学校の周りでそんな何人も新聞読んで立っていたらサツに通報されますよ。
ツナのところにやってきた京子。あいもかわらずの天然さんだが、ツナのキリッとした姿にさすがにドキッとしてます

◎次回予告
「ごくでらのはなし」
原作の1〜61?までが1話完結のギャグパートで今まで放送されてきたけど、遂にネタがなくなったか。まだあるように見えるけど、山本の出会いが始め自殺未遂のシーンがあったので、まるまるカット。いくつかの話は黒耀編などに編入されたりした。内藤ロンシャンとトマゾファミリーの話は……なんでだろう?まったくやらないけど。。
というわけで、今回は30分丸々オリジナル。ランボがタイトルコールしていたから、獄寺とランボ中心の話か?
家庭教師ヒットマンREBORN! Let's暗殺!? 狙われた10代目!

星座占いはほぼ1巡したし、もういいんじゃないの?ごめん、もうあきちゃったよ(さまぁ〜ずの大竹っぽく)やるなら別の占いにするとか、キャラクターのコメント変えるとか。。

主題歌のOP&EDどっちもいい、EDはキャラソンではなく普通に販売の形ってことでしょうか?
OPは買うかも、たぶんレンタルだな
家庭教師ヒットマンREBORN!公式キャラクターブック
--家庭教師ヒットマンreborn!vsヴァリアー編
家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6
家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.6
ニーコ 國分優香里 井上優

関連商品
家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.7
家庭教師ヒットマンREBORN![Bullet.5]
家庭教師ヒットマンREBORN! Bullet.8
家庭教師ヒットマンREBORN! 【Bullet.4】
家庭教師ヒットマンREBORN!vsヴァリアー編 Battle.1
by G-Tools







にほんブログ村 アニメブログへ
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
良かったらポチッとなーしてください

トラパリンク
http://y-no-arashi.jugem.jp/?eid=1240
http://kj02ty.blog99.fc2.com/blog-entry-290.html
http://ameblo.jp/lost-heaven/entry-10052809094.html
http://blogs.yahoo.co.jp/maho_rasu/6329623.html
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 20:37| Comment(2) | TrackBack(7) | 日記

2007年07月10日

さよなら絶望先生-第1話-エンドカードが藤田和日郎 !?

さよなら絶望先生 特装版4
さよなら絶望先生 特装版4
キングレコード 2007-12-26
売り上げランキング : 295


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第1話 さよなら絶望先生

「ハヤテのごとく!」の畑センセの師匠に当たる久米田のまんが
「さよなら絶望先生」がついに愛知・岐阜・三重でも見えるようになりました。U局アニメ(UHFアニメ、U系とも言われる)のため視聴できる地域は限られますが、師匠の絶望感あふれたネガティブパワーあふれたアニメと畑先生のサブカルにあふれながらも華やかな執事の世界観漂うアニメとの対比がそこそこ楽しめます(ん〜微妙な説明エクセレント!違う?)
新番組なので、簡単にスタッフ、声優さん、放送地域などの説明を。詳しくはwikiのこのページ

キャスト:主人公は印象薄いけど(それは、しょうがない)ポジティブ少女は野中藍、このか役が超ハマリやくで可愛かったが、この役も暴走気味な勘違い女+ポジティブシンキング+ちょと悪なのが良いかも。
絶望先生の妹、絶倫先生役が矢島晶子。自分の中ではしんちゃんのイメージが強いので、どういう声になるか興味深い。はかなげな美少年・美少女(wiki調べ)が多いとのことだが、原作の糸色
 倫は気が強くお嬢様系とのことなのでイメージがわかない。どうなるのか。
木村カエレ-原作見ててもよく分からないキャラですが、wikiでぐぐったとこによると、2重人格者らしい。原作では過激な外国人の性格しかあんま見ないけど
スタッフ:「ネギま!?」のスタッフと同じシャフトが手がける
各キャラクターが各々にぐりぐり動く感じ、黒板に文字書きまくる感じ(ちなみに、この黒板の書き文字小ネタは、作者自らが書いてるらしい)が、この作品にも表れている
放送地域:関東(テレビ神奈川等)・関西(サンテレビ等)・中京地区(テレビ愛知)で放送中、キッズステーションの見える家なら全国で視聴できる
その他:原作ではギャリソン時田っぽい執事を「ある執事漫画に対抗するため」とかアニメでも畑の母を想っていたり、しているらしい。なんで対抗したいのかよう分からんけど

ネタバレ王国--

オープニング
主人公が首をつった

-END-

ええええええ!

少女が、とどめをさした

-END-

ええええええ!
なんだ、この展開・ぶっとんでる!非常識にぶっとんでる
悲壮で凄絶な電波感はビシバシ伝わるのですが…
wikiには

これは、前作『かってに改蔵』から続く作風であるが、前作に比べればマニアックなネタや強烈な毒気のあるギャグやパロディは減っている。このほか、前作と異なり、漫画家や漫画作品に対するパロディなどはほとんどない。さらに前作と異なり少数の強烈なキャラ(名取羽美や坪内地丹)のみで展開させないこともあり、前作に比べると毒気は薄くなっている。内容も若干一般・社会派向けになっている


って言ってるけど、登場キャラクターの設定見たらいろいろありえないから!毒気は設定ではバリ3で(古!)活き活きしてますから!そんなぶっとんだ設定なのにツッコムやつが誰もいないつーのも(めるちゃんくらい?)
すっげぇ。。ホントに普通のキャラ「ハヤテの西沢さん」みたいな人全然いない

アシの前田君のリアル画像、却っ下!
黒板ネタ
・トモちゃんが大[ ]!アイちゃんが[ ]だー
ともちゃんは華原?()は失敗でドすか?

マガジン系の後番組なのにまっっったく「まおちゃん」と違うこの作風、違和感がビシバシ伝わるね(・.・;)
・「ネギま!?」のせっちゃんこのちゃんコンビが共に登場している(野中藍・小林ゆう)
・UHFアニメでは定番の1クールの予定
・ポロロック星人…視聴者置いてきぼり。

○エンドカード

原作者である久米田康治と交流のある漫画家による書下ろしとなっている。

第1話 藤田和日郎


それが一番絶望した!マガジンに移籍したなら縁なんか切ってしまえ。。てことは今後、「ネギま」とか「ハヤテ」の作者も出てきちゃうのか?現在、マガジンにいるんだからジゴロ次五朗の作者がエンドカードで登場してもいいなぁ。下ネタの多い作者がどんなコメントするのか


畑先生のお母さんを想う気持ち-母?何で母に興味を示してるんだ…弟子の畑をネタにしたこと、どこのブログでも話題になってないので

絶望した!

さよなら絶望先生 第9集 (9) (少年マガジンコミックス)
さよなら絶望先生 第9集 (9) (少年マガジンコミックス)久米田 康治

講談社 2007-07-17
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トラパーリンク
http://blogs.yahoo.co.jp/yfddc956/12375087.html
http://blog.livedoor.jp/hitorigoto_blog/archives/50257055.html
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1250.html
http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200707080000/
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/blog-entry-765.html
http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200707090000/
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2007/07/post_4a72.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-104.html
http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-979.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50803603.html
http://emilion.seesaa.net/article/47060929.html
http://okimamoton.sblo.jp/article/4629057.html
http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/07/post_c86d.html
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-142.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1630587
http://mackenzie.seesaa.net/article/47127086.html


posted by 第35代アニメ王の嫁 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(15) | 日記

2007年07月05日

魔法先生ネギま-管理人の希望する続編の姿とは

31号のマガジンで31人の2007年秋放送の出演者が公開されました〜今のところはあまり期待していない。なにごとも期待しない程度で待っているのがちょうどいいので、このドラマの評価は実際見てからつけよう。
ちなみに、評価ではないがあくまでも現時点での不満
・いろんなブログを見た総合評価でついていた31人全員。声優をした人が演じてほしいという意見が反映されず、アイドルの卵的なひとが選択されたこと
・原作の設定はラブコメ路線くらいしか受け継がれないのでは
・エヴァやザジ、あやか、千鶴、茶々丸にびみょ〜な印象を受けた

管理人たった一人が描く自己中な続編
もっと魔法を使った闘いを見たい。もっと派手に、ハリポタみたいに。魔法詠唱とか「ウーラニア・フロゴーシス!!」の発動とか
そのためにも、それが実現できる映像技術ということを考えると映画!?実写にすると、キャラと演じる人の差異ができるので、アニメで。
コメディーネタは減らしても、ラブコメ要素とバトル要素を拡充し、ストーリーはまほら祭の再現
普通のテレビアニメで実現しなかったことは映画でやればいい。
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月03日

ケンコー全裸系水泳部ウミショー第1話が遂に始まる

織塚の特定キャラクターへのドン引きギネスに載るほどのSっぷりが大好きな管理人です。
遂に始まります。私は参考にしてるものとしてwikiをチェックしながら感想かいてますが、U局系アニメなんですね〜
アニメになるのは嬉しいけど、U局アニメになると3ヶ月か半年と期間が既に決まってるのがちょっと寂しい。
ここは、人気が高まっての続編放送の可能性に期待するとして…
主人公はめちゃめちゃ元気キャラだからなぁ〜
それがテレビで現れるかどうか
制作会社はアートランドでリボーンのアニメも放送してる実績もあるから作画的には安心してるけど(でも、リボーン見てるとキャラクターデザインが何か角ばってるんだよなぁ…)
生天目仁美が演じるのはちょっと楽しみ。あのきっつい性格はしっかり再現できそう
ゴマちゃんや野原ひまわりなどを演じた人が、人間のくずのどぐされな小心者役(ぉい)・武田を演じるのは少なからずショックを受けた。なんかイメージ違うなぁ…
マキオを演じる人もスノウや端本ちなみ演じた清水愛。
でも、天然ボケかあどけない少女を演じることが多いというwikiの説明に多少納得

○マガジンはアニメ化に消極的
あんまりアニメ化しないねぇ〜
いつも1〜2本くらいしか見ないけど
7月からは久しぶりに「over drive」に加えて「ウミショー」「さよなら絶望先生」など初めてじゃないかと思うほどの3本を放送。(そのうちの2本はU系アニメなので、半年以内には2本とも終わると思うが)
U局アニメも最近はマガジンやサンデーの扱うようになってきたので、今後もその傾向は増えるようです。

これで、ネットラジオも本格的に始まりますな。「準備運動」は正直生天目一人でがんばっててさみし〜い感じ

posted by 第35代アニメ王の嫁 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月04日

名探偵コナン-妃恵理弁護士の恋

名探偵コナン 57
毛利蘭の「お父さんとお母さんの結婚記念日なのだ〜」発言は痛々しいな!

蘭に「なのだ〜」を使わせて、作者も最近の蘭のキャラクター形成に迷ってないか?

お色気班で暴走気味で新一LOVEってそればっかりだ。もっと他の一面が見たい気もする

最近、黒の組織との対決シリーズの間隔が原作では短くなっている。いよいよ終局に向けて動き出したのか?

と思ってみてたけど、また普通の事件路線に。まだまだ核心には触れていかないのか?もう50巻も越えてるのに。

また、アニメでは水無(姉)と(弟)の事がそろそろ事件になりそうだ。病院での水無レナを巡るFBIと黒の組織の対決まだまだテレビでの放送は先。アニメもマンガも後へ後へ引っ張りまくってる作品。引っ張りすぎて灰原哀が登場したのも随分後に

posted by 第35代アニメ王の嫁 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月19日

長久手の立て込もり解決

最終的には犯人が説得に応じたみたい
posted by 第35代アニメ王の嫁 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記